FC2ブログ

モンスターハンター=害獣駆除

どーも、ヤナギの芽です


最近というか、昨年からゲームにはまっています

持ち運びのできる3DSのゲームなんですが、

モンスターハンター3G(トライ)ってゲームです


内容は狩りです

大きなモンスターを剣やら鉄砲やら弓やらで倒しては

そのもの本体はもちろん、皮やらウロコやらシッポやらを持ち帰り

それらを加工して防具やら武器を強化していき

もっと強いモンスターを狩ってゆくというものです


そもそもこのゲームとの出会いは1年以上も前のこと、

友人のとても強い誘いがきっかけでした


その当時は違うゲーム機(ソニーのPSP)で発売されていた

同じシリーズのモンスターハンター3rdでした


幼少から18歳前後まではゲーマーで馴らしていた私でしたが、

それから約10年以上はコントローラーを握ることのない生活を

過ごしていたので、誘われたときもあまり乗り気はしませんでした


しかし、「やる気があるなら、ゲーム機からソフトからすべて俺が

買ってやる。ただ目の前の逃げ出したくなる強敵を前に、臆することなく

共に狩る勇気がお前にあればの話だがな!!」っと挑戦的なことを言われ、

思わず「上等だ・・・、やってやんよ!!」と言ってしまい、

やることになったんですね


それからは空き時間を見つけてはひたすら修行の日々

数々の強敵に蹴散らされては、勝つための戦法を練り、

どうしても一人では狩れない超絶モンスターを、

友人の力を借りて(ゲーム機を持ち寄れば4人同時プレイができる)

なんとかスレスレの攻防で狩ったり、

やってから気づいたんですが、なにしろ永い時間と労力を掛け、己の技と忍耐を養い、

常に高みを目指して挑んでいくという、恐ろしいゲームでした


しかも、明確なゲームの終わりがありません

本人が戦績に満足し、燃え尽きてゲーム機を置いたときがゲームの終了です

私の場合、気づけば400時間を超えるプレイ時間を費やしていました


400時間、他のことに集中していれば何か成し遂げられたはず・・・

と落ち込みつつも、振り返ってみれば多くの仲間との狩りの思い出、

複数の超絶モンスターに一人で取り囲まれ、絶望の淵から勝利をもぎ取った

あの快感が忘れられず、またシリーズ化された次回作に手を付けてしまいました


ようは狩り中毒症です


家内や娘もあきれ顔です

正直、肩身がせまいです


しかし、これは私の仕事にも精通しているんですね

動物の駆除は、ある意味で狩りです

相手の行動を読み、足跡や糞や巣などから情報を得て、

的確に追い出したり、捕まえたりしながら

経路を見極め、侵入口を遮断していく


相手の裏の裏の裏をかき、時間をかけて害獣を追い込んでいき

弊社社員が一丸となって難しい駆除をクリアしていく


まさにモンスターハンターです

・・・モンスターではありませんが・・・


そう自分に言い聞かせつつ、今もバーチャルな狩りに勤しんでおります


お客様でももし、狩りにはまってしまったという方は

ぜひ、ヤナギに声をかけてください



バーチャルではへなちょこハンターの私ですが、

もし良ければ、一緒に一狩り行っちゃいましょう

株式会社ネオ リンク
株式会社ネオ

ハクビシン・アライグマ・ネズミなどの害獣駆除に自信あり!
徹底駆除ならネオにお任せ!

プロフィール

やなぎの芽

Author:やなぎの芽
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR